一歩一歩前進!リタイアへの備忘録

高卒学歴なし、80年生まれ。10年以内にセミリタイアし、自分の自由を取り戻す!

仕事の考え方

今日のランチは後輩と二人で。いつもは弁当で節約の私も今日ばっかりは奢ります(笑)

 

後輩と言っても年は一つ上、社歴は私が6年先輩。仕事が上手くいかず相談したいとのことでした。以前の記事にも書きましたが、私は入社1~3年目は全く成績が振るわず

瀕死の状態。年収も手取りでは100万を切っていました。

 

そこから現在はなんとか脱出し、ある程度業界平均値は超える成績を挙げれるようになってきました。そこで、どうやってきたのか?を教えてほしい。コレが今回の相談内容です。

 

話を聞いていて、まず…

 

なんだか、甘すぎる。

だいぶ私の感覚と後輩の感覚にズレを感じるのです。

 

上司がなんにもしてくれない。馬があわない。親に相談したら叱られた、更には配偶者にまでも。なんだか職場でも、家でも叱られよくわからない。他の仕事にしたほうがいいかも…。と。。

 

 

う~ん。流石に悩んでる本人には直接言えませんでしたが、全部自分のやってきた結果でしょ?転職するときに全て自己責任、完全歩合制ってわかっていたでしょ?だから、頑張れば1500万くらいは普通にかせげるんでしょ?高卒でもだよ?

 

こんなフリーの職種なんだから、選んだ責任とそれに対する結果は自分で受け止めなければならないはず。

 

 

私の新人の頃ってどうだったか?自分もアマアマだったと思います。人のせいにもしていたのでしょうか?既に私はこの職種で8年目。自由、完全歩合の良さと怖さ。

両方を経験しました。クビになりそうでねれない日々、生活費が払えず支払いに怯える日々…。今でもしっかり覚えていますね。

 

多分私の、泥臭くてもやりきる。この考えはどん底状況で学んできたのだと思います。

二度と戻りたくないですからね。そんな経験もせず、なんだか甘い言い訳ばかりいっている後輩。ちょっと考えが違いすぎて、表面的なアドバイスしかできませんでした(._.)

 

中には要領よく、理解し、頭も切れる、人望もある、スーパーエリートもいます。しかも私の努力とは比べものにならない努力をしています。仕事量なんてびっくりしますが。。このような人間もいます。年収4000万くらいかな?すごいです。

 

エリートでなく、自分が凡人なら、どこか苦しい場面で歯を食いしばるしかないんだと私は思います。

 

まだまだ私も嫌なことから目をそむけ、逃げたくなることもありますが、まず後輩には

基本的な考え方、すべて自己責任だと。ここを理解してほしいなと。

 

今日はそんなことを感じ、自分はどうだったかな~と昔を思い出す日でした。

 

f:id:yakumo307:20170912211631j:plain

 

アクセスカウンター